« ピンクのペータース | トップページ | タダモノではない感 »

2021-10-05

グレイヘア

「プログラマは若見え命」
と思って来たけれど、
「前世代・前々世代の生産物の保守やら更新やらのスキル持ちをアピールしないのはもったいない」と気が付いた。
のは、ついさっき。
 髪染め止めた後付けです勿論。
 そんなこと全く思ってなく止めたので。

 戦国武将がプロテクト仮面に白髭付けたのは「甘く見られて油断させる」ためではない。
 「白髭になるまで生き残っている手練れ」と、怖れさせるためなのだった。
 今後の人生は「生き残ってる手練れプログラマ」で行きます。

 最後のヘナ染めは2016年10月で、翌月還暦になりました。
 ダイソーのヘナが廃盤になったから、です。

 「タダモノではない」感を出したい。
 染めるのを止めてから、初めて行った美容室2020年2月の発注ワードは、コレでした。
 次回から「ジェンダーレス」を追加します。
 (次の課題は、ジェンダーレスな化粧)

|

« ピンクのペータース | トップページ | タダモノではない感 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ピンクのペータース | トップページ | タダモノではない感 »