« 2016年4月 | トップページ | 2018年4月 »

2016年6月の2件の記事

2016-06-16

盛岡で「ズートピア」見ました

Dsc_0203

Dsc_0204

 フォーラム盛岡の駐車場にて(久しぶりの映画館!)
 「殿、利息でござる」3回泣きました。
 東北のすご~い人の話です。見るべし!

 ではありますが、「ズートピア」の前に見て、本当によかった。
 という訳で、ズートピアの話です。(看板写真と違います。)

 ズートピア、ディズニーの最高傑作!と思ってしまった。
 吹き替え版しかやってなかったけど、映像に集中できて良かったです。
 伏線・コネタ満載の、大どんでん返しの、深いテーマの、ディズニーでなければ作れなかったというか、まさにディズニーの集大成!

 「偏見」て熟語になると少し重いけど、「見」方に「偏」りが出ちゃうってこと。
 偏り Bias バイアス であります。
 「偏見」は「無くせ!」って言いたくなるけど、「バイアス」は「在るよね~」。

 「差別」と「偏見」は違う。
 「差別」は「行動」で、「偏見」は「認識」。
 偏見は無くせない。基準点が作れないし。それでよし。
 差別は無くせるはずだから。

 という面倒なテーマが全面的に前面に出ていながら、いわゆるバディムービーってやつで、ジャンルは警察が舞台だから「ミステリー」の、明るく楽しい大娯楽映画なんだ。

 しかも、
  問題を解決するには、やることが沢山ある。
  レリゴーなんて言ってて、解決できる訳ない!
と、ヒロイン・ジュディが相棒ニックに叫ぶんだ。
 (記憶違いかも。また見るし。ブルーレイ出たら買うし!)

 ディズニー懐深いよ。
 Wii のゲーム「エピックミッキー」でも思ったけど。
 ダークな「イッツアスモールワールド」が怖いんだ。
 (ボリュームが凄くてやりきってないな~)
 とまあ、大興奮でした。
 が、何せ「哺乳類が人間的に進化してズートピアを作る」ファンタジーですから。
 「人は海辺で進化した」を読む前に見て良かった、かもしれない。
 この本を読んだ興奮の方が勝る。
 エレイン・モーガンの本の話は、また今度。

 ズートピア予告編 アメリカ版

 ズートピア予告編 日本版
 2016/04/23(土)公開だけど、まだ見れるよね!?

 エピックミッキーのバグ
 息子に再現してもらってアップしました

| | コメント (0)

2016-06-14

「人は海辺で進化した」エレイン・モーガン

 人は海辺で進化した
 「アクア説」または「水生類人猿説」初めて知りました。

ヒトの初期進化はサバンナよりも海辺で起きたに違いない
パーキンソン発病で考えた「二足歩行の起源」 - 大谷剛|WEBRONZA - 朝日新聞社

 ↑この記事に紹介されていた本、
 エレイン・モーガン「人は海辺で進化した」
 一気に読みました。厚くない本です。
 The Aquatic Ape – November, 1982 by Elaine Morgan
の翻訳なので、30年以上も前に書かれた本だったのです。

 それどころか、著者のネタ本は、もっと古い。
 私も中学生のときに読んだ、あのベストセラーの赤い本だった!
 デズモンド・モリスの「裸のサル」
 原著 The Naked Ape Hardcover – 1967 by Desmond Morris は赤くないんだね。
 ここに「アクア説」のことがチラッと(否定的に)触れてあるそうです。
 (私は覚えてません。他の中身も全く!)

 アクア説の提唱者はアリスター・ハーディという学者で、エレイン・モーガンは学者ではなくてライターです。
 1960年に論文を発表したそうですが、思いついたのは1930年だったとのこと。
 発表を30年も躊躇して、やっぱり散々に言われちゃったらしい。

 アリスター・ハーディ 1896-1985
 エレイン・モーガン 1920 - 2013

 TEDの映像があります!
 エレイン・モーガン: 水界の類人猿から進化した人間(TED)

 「人は海辺で進化した」の続編2冊

 進化の傷あと―身体が語る人類の起源 – 1999/1
 The Scars of Evolution - Nov 17, 1994

 人類の起源論争―アクア説はなぜ異端なのか? – 1999/12
 The Aquatic Ape Hypothesis: Most Credible Theory of Human Evolution – July 17, 1997

を読もうと思います。(翻訳で!)

 読んだ人のブログ「アクア説・人類は海からやってきた。(古世界の住人)
のコメント↓

> この季節、一日に何回顔を洗えばいいんだか。。
> 水棲だったら、この油の出方、丁度良いと思います。

が面白かった。

 Wikiはコレ

| | コメント (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2018年4月 »